総監修医のご紹介

山縣 邦弘 先生

やまがた くにひろ

山縣 邦弘 先生

筑波大学医学医療系臨床医学域腎臓内科学 教授

筑波大学医学医療系腎臓内科

略歴

  • 1984年筑波大学医学専門学群 卒業、同附属病院内科医員
  • 1990年株式会社日立製作所日立総合病院腎臓内科 主任医長
  • 1999年筑波大学臨床医学系内科 講師
  • 2001年筑波大学臨床医学系内科 助教授
  • 2001年米国オレゴン大学分子生物学研究所 Research Associate
  • 2004年筑波大学大学院人間総合科学研究科臨床医学系腎臓内科 助教授
  • 2006年筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻腎臓病態医学分野 教授
  • 2011年筑波大学医学医療系臨床医学域腎臓内科学 教授(組織改編)
  • 2014年筑波大学医学医療系臨床医学域長 併任

メッセージ

慢性腎臓病は、ほとんどの場合、自覚症状が無いため、自己判断は禁物です。
毎年健診を受診する、健診での指示に従い、健康管理をする、医療機関を受診する、など、 正しい知識をもとに対処する事が非常に大事です。
この腎援隊のサイトから、慢性腎臓病の正しい知識を得て、健やかな毎日を過ごしていただけることが 私たちの願いです。是非一緒に学びましょう。
腎援隊について



じんくん
トップへ