夏メニュー(Estate)ディナー

スイカのパンナコッタ

スイカのパンナコッタ
  • 調理時間10分
  • エネルギー216.0kcal
  • 塩分0.1g
  • たんぱく質4.35g
材料写真
★ポイント

スパマンテはイタリア製のスパークリングワインです。
ジンがない場合は、入れなくてもかまいません。

材料
  • 1人分
  • 2人分
  • 3人分
  • 4人分
  • 【パンナコッタ】
    牛乳62.5cc
    バニラビーンズ1/4本
    板ゼラチン0.75g
    グラニュー糖10g
    【ジュレ】
    65cc
    スプマンテ46.5cc
    グラニュー糖18.5g
    板ゼラチン1.5g
    レモン汁少々
    【スイカ】
    スイカ(身のみ)20g
    レモン汁少々
    ジン少々
    粉糖少々
  • 【パンナコッタ】
    牛乳125cc
    バニラビーンズ1/2本
    板ゼラチン1.5g
    グラニュー糖20g
    【ジュレ】
    130cc
    スプマンテ93cc
    グラニュー糖37g
    板ゼラチン3g
    レモン汁少々
    【スイカ】
    スイカ(身のみ)40g
    レモン汁少々
    ジン少々
    粉糖少々
  • 【パンナコッタ】
    牛乳187.5cc
    バニラビーンズ3/4本
    板ゼラチン2.25g
    グラニュー糖30g
    【ジュレ】
    195cc
    スプマンテ139.5cc
    グラニュー糖55.5g
    板ゼラチン4.5g
    レモン汁少々
    【スイカ】
    スイカ(身のみ)60g
    レモン汁少々
    ジン少々
    粉糖少々
  • 【パンナコッタ】
    牛乳250cc
    バニラビーンズ1本
    板ゼラチン3g
    グラニュー糖40g
    【ジュレ】
    260cc
    スプマンテ186cc
    グラニュー糖74g
    板ゼラチン6g
    レモン汁少々
    【スイカ】
    スイカ(身のみ)80g
    レモン汁少々
    ジン少々
    粉糖少々
  • パンナコッタ作りパンナコッタを作る。
    鍋に牛乳、グラニュー糖、バニラビーンズを入れて、火にかけ、沸騰直前で火から下ろして板ゼラチンを入れて混ぜる。 ゼラチンが溶けたら、網目の細かいザルでこして、氷水を張ったボウルを下にあてて粗熱をとりながら、時折スプーンで少し混ぜる。器に入れて冷蔵庫で冷やし固める。
    ※粗熱をとるために冷やし過ぎると型に入れる前にその場で固まってしまいます。その時は再度鍋に入れて火にかけ、やり直しましょう。
  • スイカのくりぬきスイカを切って種を除き、スプーンで一口大にくりぬく。
    ボウルに入れて、粉糖、レモン汁、ジンを加えて軽く混ぜる。
  • ジュレを作る。
    スプマンテ、グラニュー糖を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら火から外し、ゼラチンを加えてよく溶かし、氷水を張ったボウルを下にあてて冷ます。粗熱がとれたらレモン汁を加え、冷蔵庫で固まるまで冷やす。
  • 1 の器のパンナコッタの上に 2 のスイカと 3 のジュレを盛る。お好みでミントを飾ってもよい。
  • このメニューの注意点

    パンナコッタに使用しているゼラチンは動物由来の食品のため、タンパク質を含んでいます。そのため、ごほうび腎臓病食以外でゼリー類を作る場合は、植物由来の寒天を使用することをお勧めします。

    このメニューの栄養素(一人分)

    調理時間 10分
    エネルギー 216.0kcal
    塩分 0.1g
    たんぱく質 4.35g

    1日に必要な栄養素のうちどのぐらいの栄養素になるか?

    エネルギーエネルギー
    塩分塩分
    たんぱく質たんぱく質

    そのほかのレシピ

    シェフの写真
    妻形健司シェフ
    静岡県静岡市に生まれる。東京で学生時代をすごした後、イタリア料理の世界へ入る。 麻布台(Restaurant CHIANTI)をはじめ、麻布十番(la Brianza)など都内数店のイタリア料理店にて修行を重ね渡伊。 イタリア全土を周遊しトスカーナ、ウンブリア、プーリア各州の星付きレストランを中心に約2年の修行をした後、帰国。 帰国後、再び麻布十番(la Brianza)を経て、目黒に『Animo felice』を開店。2016年11月に代々木上原に移転しリニューアルオープン。
    レストランの写真
    アニモ フェリーチェ
    住所: 〒151-0064 東京都渋谷区上原2-47-16 J`sビル上原5階 
    電話: 03-6886-6466
    HP: http://animofelice.com/

    メニュー監修

    増子記念病院 管理栄養士 朝倉洋平先生
    慢性腎臓病の進行を遅らせるための食事療法のポイントと食事療法基準
    腎臓病食の調理の基本
    食事を美味しく食べる工夫
    じんくんと学ぶCKD



    関連記事


    じんくん
    トップへ